製品情報

PS-Iハンガー

TJI(R)などの木質のI型ジョイストを受ける金物です。多目的木造建築(MP)で、優れた施工性を発揮します。



用途・特長

TJI(R)などの木質のI型ジョイストを受ける金物です。
●I型ジョイスト356/508専用金物です。在来工法および金物工法に対応しています。
PS座付ボルト中ボルトで支持梁に接合した後、I型ジョイストを落とし込むだけで簡単に施工できます。
●支持梁とI型ジョイストの間に設けた24mmの空間にボルトのネジ部が収まり、I型ジョイストと干渉することなく施工が可能です。
●I型ジョイストのフランジ部分はLVLなど、ウェブ部分はOSBなどの面材で構成されており、小梁や根太などに使用します。軽量で作業性がよく、反りやねじれ、収縮しづらいI型ジョイストは、ロングスパンにも対応でき、多目的木造建築(MP)に適しています。
 ※多目的木造建築(MP)の詳細はこちら

「TJI®」は、ウェアーハウザー社の登録商標です。

耐力

型番 短期基準接合せん断耐力
PSIH356 8.9kN(4.4kN)
PSIH508 9.1kN(4.5kN)
※( )内、長期基準耐力 短期基準接合せん断耐力の1/2で算出
※支持梁はオウシュウアカマツ集成材 E105-F300以上

仕様

「プレセッター・ジョイント・システムマニュアル」をお読みください。

使用方法

①I型ジョイストのサイズに合った金物を選びます。
②金物をPS座付ボルトまたは中ボルトで支持梁に固定します。
③I型ジョイストを掛け矢などを使用して落とし込みます。

注意事項

●TJI(R)などのI型ジョイストの長さは、梁~梁の内寸法より48mm短い長さとしてください。内寸法の長さにすると、金物とI型ジョイストが干渉します。
●PS座付ボルトおよび中ボルトは別売品です。ボルトの長さは、金物に干渉しないよう、注意してお選びください。
●金物とI型ジョイストを固定する釘・ビス(別売品)を使用する場合は、穴径(φ6)に合うものをご使用ください。(釘を使用する場合は、『太めくぎZN40』(別売品)をお薦めします。)
●ご使用の前に必ず「プレセッター・ジョイント・システムマニュアル」をお読みください。
●施工前に必ず「プレセッター・ジョイント・システムマニュアル補足資料①〜施工上の注意事項〜」をお読みいただき、ご理解の上、施工してください。

基本情報/メーカー希望小売価格(税抜き)

型番 商品コード 出荷単位 梱包 作業工程別
梱包の分類
メーカー希望小売価格
PSIH356 800811 1個 8個/ケース 構造 オープン価格
PSIH508 800812 6個/ケース
 
材質 リベット部以外:JIS G 3302 SGHCまたはSGCC
リベット部:JIS G 3505 SWRM6
表面処理 リベット部以外:溶融亜鉛めっき鋼板(Z27)+カチオン電着塗装
リベット部:カチオン電着塗装
承認等 ハウスプラス確認検査(株)性能試験 HP18-KT004/HP18-KT003
 

この製品に関するQ&A

関連製品を見る