ベースセッター

450mm幅の狭小耐力壁で、耐震性と設計の自由度を両立

妥協することを許されない耐震性能。優れたデザインも安全基準をクリアしなければ、妥協することを余儀なくされます。ベースセッターは、わずかなスペースで優れた耐震性を実現。構造上の制約が多い木造建築でも、イメージを具現化した豊かな空間を創造します。あきらめていた大空間や広い開口部を可能にし、デザインの自由度を格段に高めます。

ベースセッターで柱を耐力壁にする

ベースセッター
基礎と450mm幅の耐力壁柱(平角柱)を緊結する柱脚金物

BS耐力壁
ベースセッターを使用した1階専用狭小耐力壁

ベースセッターは、高強度の耐力壁を狭小幅で可能にした柱脚金物です。基礎と450mm幅の耐力壁柱(平角柱)が一体となったBS耐力壁は、高い水平抵抗力を発揮します。また、門型フレームと異なり、耐力壁柱1本だけで独立配置が可能なため様々な工法に対応でき、設計の自由度が飛躍的に向上します。狭小地での開口の確保や圧迫感が少なく見通しのきくリビング・ダイニング、ゆとりあるガレージなど、耐震性を確保しながら開放的な空間を実現し、快適な住まいづくりの可能性を拡げます。

マニュアルを見る ユーザー専用サービス