HOME > 製品情報 > タフセッター(中・大規模木造建築) > 中・大規模木造建築 実例集 >都市の木質化プロジェクト「ほのぼの木箱(木製休憩施設)」

公園の花畑に佇む格子組の休憩施設。

防腐加工を施した厚みの薄い桧集成材で格子梁を構成し、ジョイントにビス止め製作金物を用いた。この金物や水平剛性を取る木ブレースが視覚的にも心地よい効果を生んでいる。ガレージとしての商品化を念頭に置いて構法を開発中。
都市の木質化プロジェクトの一環として、展開を予定している。
物件名 都市の木質化プロジェクト「ほのぼの木箱(木製休憩施設)」
建設地 愛知県長久手市(愛・地球博記念公園(全国都市緑化あいちフェア期間内)
延べ床面積 27.56㎡
工法 木造 フレーム構造
使用金物製作金物

一覧へ戻る

WEBカタログ閲覧はこちら カタログ請求はこちら お問合せはこちら