製品情報

プロウェーブ鋼製束・Ⅱ

基礎コンクリートの土間に設置し大引きを支える鋼製の床束です。従来品と比べて軽量なため、持ち運びが楽に行えます。高さの微調整も容易です。

用途・特長

基礎コンクリートの土間に設置し大引きを支えます。
●板厚等の改良により軽量なため、持ち運びが楽に行えます。
●クロムフリー高耐食金属表面処理の「プロイズ」を採用し、環境に配慮した製品です。

耐力

型番 長期許容
圧縮耐力
最大荷重
(平均)
PZ-PW330P-Ⅱ 11.1kN 26.91kN
PZ-PW370P-Ⅱ 10.0kN 25.57kN
PZ-PW510P-Ⅱ 9.9kN 25.95kN

仕様

型番 調整範囲
PZ-PW230P-Ⅱ 170~242(120)
PZ-PW270P-Ⅱ 220~330(170)
PZ-PW330P-Ⅱ 280~390(230)
PZ-PW370P-Ⅱ 320~430(270)
PZ-PW430P-Ⅱ 380~490(330)
PZ-PW510P-Ⅱ 460~570(410)
※( )内はターンバックル寸法です。

使用方法

①大引きの下になる面に本体の大引き受けプレートをあてがい、専用ビスにてしっかりと固定します。
②ベースプレートを上げ、コンクリート面に接着剤を適量塗付し、ベースプレートをおろし、しっかりと固定します。
 ※状況により、コンクリート釘を2本程度ご利用ください。
③ターンバックルのくぼみにスパナ等を差し込み、大引きの高さを調節します。
 ※右廻りで高く、左廻りで低くなります。
④高さを調節後、ターンバックルのくぼみと六角ナットにスパナ等を差し込み、上下のボルト部分をしっかりと固定します。

注意事項

●上下の六角ナットの締付けが不十分な場合、床鳴りの原因となるため、しっかり締付けてください。
●高さを調節する際に、赤ラインが見えたら上のサイズの製品をご使用ください。
●部分的に建築資材(石膏ボード等)の重量物を置いた場合、必ず高さ調節と締付けの確認を再度行ってください。
●コンクリート釘を使用する場合は、くぎ穴(φ4)に合うものをご使用ください。

基本情報/メーカー希望小売価格(税抜き)

①プロウェーブ鋼製束・Ⅱ
型番 商品コード 出荷単位 梱包 作業工程別
梱包の分類
メーカー希望小売価格
円/個(税抜)
PZ-PW230P-Ⅱ 170010 1個 25個/ケース 土台 770
PZ-PW270P-Ⅱ 170011 830
PZ-PW330P-Ⅱ 170012 920
PZ-PW370P-Ⅱ 170013 950
PZ-PW430P-Ⅱ 170014 1,050
PZ-PW510P-Ⅱ 170015 1,150
 
材質 ターンバックル部、大引き受けプレート部、ベースプレート部:JIS G 3101 SS400相当
ねじ部、六角ナット:JIS G 3507-1 SWRCH8A相当
スプリングワッシャー:JIS G 3506 SWRH67B相当
表面処理 プロイズ処理
付属品 専用ビス(L=45mm)×4本
承認等 ハウスプラス確認検査(株)性能試験 HP16-KT016


②BXウレタンボンド
型番 商品コード 出荷単位 梱包 作業工程別
梱包の分類
メーカー希望小売価格
円/本(税抜)
円錐ノズル 780641 1本 12本/ケース 土台 2,450

この製品に関するQ&A

Q
鋼製束の推奨ボンド「BXウレタンボンド」1本で鋼製束何個分の施工ができますか。
A
鋼製束約30~35個が目安です。
Q
プロウェーブ鋼製束・Ⅱの使用方法に「※状況により、コンクリート釘を2本程度ご利用ください。」と書いてありますが、どのような場合に使うのですか。
A
基本的にはボンドのみで施工していただけます。コンクリート釘はボンドが硬化するまでの押さえとしてご使用ください。

類似製品を見る

関連製品を見る