製品情報

たる木クランプ・Ⅱ

屋根が風圧で吹き上げられないよう、たる木と母屋・軒桁・棟木を接合するたる木止め金物です。たる木に帯をまわしてくぎ打ちするだけで簡単に施工できます。

〔Zマークひねり金物(ST-12)同等認定品〕

用途・特長

たる木と母屋・軒桁・棟木の接合に使用します。
●金物をたる木に巻きつけて取付けることで強風に強く、特に軒の出の多い建物に最適です。
●たる木のサイズや勾配に応じて9種類ご用意しました。
●クロムフリー材を採用し、環境に配慮した製品です。

仕様

   
型番 W H1 H2
38×150 38 151 71
38×180 38 180.5 85.5
38×210 38 211 86
40×150 40 150 70
40×180 40 179.5 84.5
40×210 40 210 85
45×150 45 147 67
45×180 45 177 82
45×210 45 207 82

使用方法

勾配に合わせ、たる木の上端に密着するよう、ひねり部分で折り曲げて棟木等の側面にあててからくぎで接合します。

注意事項

必ず付属の太めくぎで接合してください。

基本情報/メーカー希望小売価格(税抜き)

型番 商品コード 出荷単位 梱包 作業工程別
梱包の分類
メーカー希望小売価格
円/個(税抜)
38×150 107000 1個 200個/ケース
(40個×5袋)
上棟 85
38×180 107010 85
38×210 107020 100
40×150 107100 1個 200個/ケース
(40個×5袋)
上棟 85
40×180 107110 85
40×210 107120 100
45×150 107200 1個 200個/ケース
(40個×5袋)
上棟 85
45×180 107210 90
45×210 107220 100
 
材料規格 高耐食性溶融めっき鋼板 一般材
付属品 太めくぎ ZN40×5本
承認等 (公財)日本住宅・木材技術センター/Zマーク同等認定品 D11K07-01
高耐食性溶融めっき鋼板について

この製品に関するQ&A

Q
たる木クランプ・Ⅱの使用サイズの選び方を教えてください。
A
たる木の材成、たる木欠き(口脇)の寸法、屋根の勾配などによって使用するサイズを選択します。
一般的な使用時のサイズは以下の表になります。

Q
たる木クランプ・Ⅱの取り付け面は内側外側どちらに取り付けてもいいですか。
A
どちらでも構いません。ただし、木材の割れを誘発させる箇所(木材のキワなど)は避けてください。また、屋根勾配等によっては取り付けられない場合もあります。

類似製品を見る