製品情報

ビス羽子板金物・Ⅱ

六角ボルト(M12)と組み合わせて羽子板ボルトとして使用する羽子板金物です。かんざしのボルト穴が不要なビスどめ施工。ビスの本数が3本になり、従来品と比べて施工性が向上しました。

用途・特長

六角ボルト(M12)を併用して材を引寄せます。
●ビス施工のためかんざしのボルトが不要となり、プレカット加工の必要がありません。
●本体2個と六角ボルトで横架材相互の締付けができます。
●一般の羽子板ボルトでは長さが足りない場合、六角ボルト(M12)の寸法で調節できます。
●接合ビスの頭が四角穴なので、ビットの破損がほとんどありません。
レンコン金物・Ⅱのセット品もご用意しています。

耐力

型番 短期基準接合引張耐力(P0t) 接合部倍率(N値/T値)
B-CH-Ⅱ 10.3kN 1.9

使用方法

①本体を付属のビスで接合します。
②使用用途に応じた長さの六角ボルト(M12)を本体2個または1個に通しナットで締付けます。片引きの場合は座金を介してナットで締付けます。

注意事項

●必ず付属の専用ビスで接合してください。
●六角ボルト(M12)と座金は別売品です。
●ビス接合用の四角ビット(#3)は別売品です。

基本情報/メーカー希望小売価格(税抜き)

型番 商品コード 出荷単位 梱包 作業工程別
梱包の分類
メーカー希望小売価格
円/個(税抜)
B-CH-Ⅱ 042801 1個 100個/ケース 上棟 215
 
材質 JIS G 3131 SPHC
表面処理 クロメートメッキ(JIS H 8610に規定するEp-Fe/Zn8/CM2)
付属品 ビスYPR-85(Mブロンズ)×3本
承認等 ハウスプラス確認検査(株)性能試験 HP16-KT136

この製品に関するQ&A

Q
かんざしのボルト穴が不要な羽子板金物はありますか。
A

ビスどめレスビー羽子板ボルトとビス羽子板金物・Ⅱがございます。
詳細は以下をご覧ください。

ビスどめレスビー羽子板ボルト
ビス羽子板金物・Ⅱ

Q
羽子板ボルトの穴とかんざしのボルト穴が両方不要な羽子板金物はありますか。
A
レンコン金物羽子板セット・Ⅱ、フリーウイング羽子板セットがございます。
詳細は以下をご覧ください。

レンコン金物羽子板セット・Ⅱ
フリーウイング羽子板セット

また、羽子板金物の代わりに柱頭柱脚用L型金物(接合部倍率T値1.5以上)をご使用いただくことも可能です。


類似製品を見る

関連製品を見る