製品情報

コルトアンカーボルト

用途・特長

基礎と土台およびホールダウン金物等の緊結に使用します。

●M16タイプで埋め込み深さはアンカー笠下240mmで施工可能です。
●先端部を笠形(面形状)にすることで引抜き力が向上し、埋め込みは短く、尚且つ軸細(φ14.5)にすることが可能になりました。
●先端部の形状が笠形のため、向きを気にする必要がなく、施工性に優れています。
●使用用途に応じて3サイズをラインナップしました。
①プレセッター柱脚金物(一体型)、  高耐力柱脚金物45対応サイズ・・L=330タイプ
②標準サイズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・L=550タイプ
③筋かい対応サイズ・・・・・・・・・・・・・L=800タイプ

耐力

短期許容引張耐力:37.0kN ※
※各種合成構造設計指針より算出。
※上記耐力は左記の仕様条件において有効です。
※詳しい算出方法等はBXカネシンCSセンターまでお問合せください。

■仕様条件
・埋め込み深さ(mm)・・・240以上(※1)
・コンクリート幅(mm)・・・135以上
・コンクリート設計基準強度(N/㎟)・・・Fc=18以上
(※1)アンカー笠下からの長さ

承認等

各種合成構造設計指針より短期許容引張耐力を算出

基本情報/メーカー希望小売価格(税抜き)

CA16-33(M16×330)  ¥440
CA16-55(M16×550)  ¥650
CA16-80(M16×800)  ¥910

この製品に関するQ&A

Q
埋めこみ深さを浅くできるアンカーボルトはありますか。
A
M16用で、コルトアンカーボルトとショートクランクアンカーボルトがございます。コルトアンカーボルトは240mm以上の埋め込みで37kNまでご使用可能です。ショートクランクアンカーボルトは280mm以上の埋め込みで、使用する耐力数値については試験成績書を基に設計者様にてご判断願います。その他、事前に基礎の仕様条件等を必ずご確認ください。



製品の詳細は以下をご覧ください。

コルトアンカーボルト

ショートクランクアンカーボルト
Q
コルトアンカーボルトの短期許容引張耐力はどのように算出したのでしょうか。
A

各種合成構造設計指針より算出しています。

詳しい算出方法はCSセンター(TEL:03-5671-1077)までお問合せください。

類似製品を見る