製品情報

プルースホールダウン25/プルースホールダウン40

告示【へ】・・・PRH-25 告示【と】・・・PRH-25 告示【ち】・・・PRH-25 告示【り】・・・PRH-25 告示【ぬ】・・・PRH-40   ※柱の引き抜き力に応じてボルト・座金・ナット等は適宣ご選      択の上、ご使用ください。

告示【へ】・・・PRH-25

告示【と】・・・PRH-25

告示【ち】・・・PRH-25

告示【り】・・・PRH-25

告示【ぬ】・・・PRH-40 ※柱の引き抜き力に応じてボルト・座金・ナット等は適宣ご選      択の上、ご使用ください。

用途・特長

土台・基礎と柱の緊結、横架材と柱の緊結、上下階の柱相互の緊結に使用します。

●本体・ビス・専用座金の全てにおいてクロムフリーを実現し、環境に配慮した製品となっております。
●ボルトのクリアランスは、PRH-25で金物取付面から18.7mm~34.5mmまで、PRH-40で17.5mm~33.8mmまで対応しています。
●PRH-25はビス5本で25.3kNまで、PRH-40はビス10本で40.3kNまで対応できます。

耐力

PRH-25    25.3kN
PRH-40    40.3kN
●プルースホールダウン40を耐力37.0kN超から40.3kN以下の引抜きのかかる柱に使用する場合は、高耐力専用金物(『高耐力フレックスアンカーボルト』『高耐力フレックス両引きボルト』『高耐力座金60』『高耐力高ナット』)をご使用ください。運用耐力は本製品の耐力に準じます。
●アンカーボルトの仕様条件を事前にご確認ください。

N値/T値

PRH-25    4.7
PRH-40    7.6

承認等

ハウスプラス確認検査(株)性能試験 HP14-KT028/HP13-KT092

基本情報/メーカー希望小売価格(税抜き)

PRH-25 ¥690
PRH-40 ¥1,040

この製品に関するQ&A

Q
プルースホールダウンに付属されている専用座金は必ず使用しなければなりませんか。
A

必ず付属の専用座金が必要です。座金がない場合は、ナットが筒部にめり込み耐力が確保できません。


【参考資料】ホールダウン金物における座金の必要性

Q
プルースホールダウン40はどのアンカーボルトを使用すればいいですか。
A

以下のアンカーボルトがご使用いただけますが、必要とする引抜き耐力によって使用できる範囲が異なります。


1 ) コルトアンカーボルト(耐力37.0kN以下)

2 ) 高耐力フレックスアンカーボルト(耐力40.3kN以下)

3 ) Zマークアンカーボルト(埋め込み長さ510mm以上で耐力35.5kN以下)


※アンカーボルトの仕様条件は各製品ページをご参照ください。

Q
金物に付属されているビスやリングネイルだけを注文することはできますか。
A
袋単位であればご注文いただけます。

詳細はこちらをご覧ください。

※一覧にない場合はお問合せください。

類似製品を見る