HOME > 製品情報 > BXバネ付羽子板ボルト(平成31年4月1日発売)

製品情報

BXバネ付羽子板ボルト(平成31年4月1日発売)

用途小屋梁と軒桁、軒桁と柱、胴差と床梁及び通し柱と胴差の接合に使用します。
特長●羽根にバネと六角ボルト(M12×225)を組み合わせて使用します。
●羽根の折込み部分に六角ボルトの頭が納まり空回りしないため、ナットの締付け作業が片側で行えます。
●付属のバネが木痩せに追随してボルトを引寄せます。
●羽根の刻印が締め忘れ防止機能を担っており、目視で締付けチェックができます。
●かんざし用ボルトの穴芯からボルト先端までの規格サイズはナットを締付けると一般的な255㎜となります。
承認等ハウスプラス確認検査(株)性能試験 HP14-KT121
告示1460号
告示一覧を見る
耐力9.0kN
N値/T値 1.6
メーカー希望
小売価格
(税抜き)
¥390

試験成績書をダウンロードする

CADデータをダウンロードする

  >> その他のQ&A

羽子板ボルトのかんざしボルトは取り付け向きは決まっていますか。

NTレスビー羽子板ボルト以外は、かんざしボルトはどちら向きでもご使用いただけます。